洗顔、スキンケア、メイク、クレンジング、毎日しっかりとその繰り返しをして過ごしています。

 

たまにはスペシャルケアでパックをしたり、スクラブをしたりも。

 

というのは、スキンケアにかなり力を入れていて、美しい肌を保つためです。
一生懸命に取り組んでいます。

 

ところが、この間ショックなことがありました。
百貨店のカウンターの機械で肌の状態を見てもらうと、正直、よくない状態だったのです。

 

もちろん手を抜くことはしていませんし、それなりのものを使っていたので、とても残念でした。
そこでビューティーアドバイザーのお姉さんに、普段のスキンケア方法をお話して、アドバイスをしてもらいました。

 

そこで分ったのですが、クレンジングの方法が良くなかったようです。
しっかりメイクを落とそうと、必要以上に肌をごしごしこすって、そのクレンジング時にしていたマッサージもやりすぎだったようです。

 

クレンジングも、保湿力のあるクリームクレンジングへと、変えてみることに。

 

それから、お姉さんに教えていただいたように、クレンジングでこすらないように気をつけ、マッサージも適度にするようにしてみました。

 

もちろんクリームクレンジングで。
それからしばらくして、また百貨店のカウンターの機械で、肌の調子を見てもらうと、とても良い状態でした。